読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近読んだ漫画に関する所見

やはり,恐れていた事態が出来した。

 

ブログの更新を怠ってしまったのである。

 

ある程度自分の性質は理解していたので,当ブログを作成したときも,

「あるいは・・・。」との危惧を有していたのであるが,

その虞が現実化してしまっていた。

全く不徳の致すところである。

 

ブログはサボっても,相変わらず漫画はせっせと読んでいる。

むしろ,あまり楽しいことのない日常生活において,

漫画を読むことは,当職の数少ない娯楽の一つである。

 

さて,久々の更新では,最近読んだ漫画について,

僭越ながらご紹介したいと思う。

 

【継続案件】原泰久著「キングダム」44巻

【評価】購読継続 ★★★★★

相変わらず手放しで面白いといえる漫画。

文句なしの購読継続。

 

【継続案件】中島三千恒著「軍靴のバルツァー」9巻

【評価】購読継続 ★★★★★

少し燻り気味の気配もあったが,新刊は話も展開し,早速次巻が気になるところ。

購読継続。

相変わらず丁寧な書き込みと適切な時代考証は良い仕事の典型。

但し,なんかそろそろ終わりそう?あと2巻ぐらいで完結するのかな。それはちょっとさびしい。

 

【継続案件】涼川りん「あそびあそばせ」2巻

【評価】購読中止 ★☆☆☆☆

1巻は表紙の雰囲気を裏切るシュールな笑いで期待値大であったが,2巻に来て株価が大幅下落。なんか笑いの切れ味が落ちたというか,雰囲気が変わったというか。

以後,評判が良くならない限り購読しない予定。

 

【継続案件】鬼頭莫宏著「双子の帝國」2巻

【評価】様子見 ★★★☆☆

悪くはないが,かといって強い引き込みまでは感じない。

次巻は買うような気がするが,次巻で引き込みがなければ購読中止もあり得る。

というか,鬼頭先生には塩漬け案件の「終わりと始まりのマイルス」の続きを書いていただけないだろうか。

 

【継続案件】羽海野チカ著「三月のライオン」12巻

【評価】購読継続 ★★★★☆

丁寧で良い雰囲気の漫画。保存状態の良さはそのままに新刊が出たわけであるが・・・。

最近どうもストーリーの着地点が見えないあたりは少々不満。

話自体は面白いし,見ていて飽きない漫画なのだが,あれってどうなったの?と言う部分が結構残っている。

せっかく良い漫画なのだから,話の筋をもう少し見せてくれてもいいような気がする。特に,続巻ペースが遅いので尚更である。

 

【継続案件】都留泰作著「ムシヌユン」3巻

【評価】様子見 ★★★☆☆

かの名作「ナチュン」に期待して本作を継続購読しているわけであるが・・・。

どうも様子がおかしい。ナチュンほどの引き込みがなく,ただただよくわからない展開になってきた。

ナチュンの時もよくわからないのはよくわからなかったのだが,わからないなりにワクワクがあったのであるが・・・。

次巻は多分買うが,次巻でダメならもう買わないかも。というか,そうこうしているうちに完結しそう。

 

【継続案件】眉月じゅん著「恋は雨上がりのように」6巻

【評価】様子見 ★★☆☆☆

1巻が良かったので,惰性で6巻まで買ってしまったが,4巻ぐらいから以降失速の気配が強い。

恋愛としてのヤマもタニもあまりなく,オッサンとJKの恋という非常識極まるテーマを描いているのだから,もっと攻めていいような気がする。

変なところで常識的であるため,物語に盛り上がりがない。

かの「うさぎドロップ」なんか,最後は・・・いや,これ以上はやめておこう。

 

【新規案件】イイヅカケイタ・奥浩哉著「GANTZ:G」1~2巻

【評価】購読継続予定 ★★★☆☆

ガンツも初期から後期まで絵柄が結構変わった漫画だが,このスピンオフ漫画は良くも悪くも「古き良きガンツ」を踏襲した形式の漫画。

絵柄も古いガンツのようだし,話の展開も古いガンツといった雰囲気。

原作ガンツの雰囲気を引き継いでいるという点では良いスピンオフの部類だと思われる。

ただ,本家ガンツの方が宇宙まで行ってドンパチやったわけであるから,このまま続けていくとマンネリになる恐れあり。

ガンツの代紋でどこまでオリジナリティが出せるのか期待。

 

【新規案件】高野ひと深著「私の少年」1巻

【評価】購読継続予定 ★★★★☆

本屋の平置きから衝動買いした漫画。

平置きの説明POPでは,30代お仕事系の女性と美少年(小学生?)の恋愛もの・・・という,夢設定ガチ盛の漫画である旨ご紹介であったが,1巻ではまだ大人のお姉さんが青少年育成条例を恐れずに美少年のお世話(下の世話ではない)をしただけ止まりだった。

なお,まだわいせつな行為は一切ないため刑法典に抵触することはないが,今後接吻でもしようものなら,この少年が13歳未満という設定であれば問答無用で強制わいせつ罪が成立する(刑法第176条参照。児童の同意があっても構成要件を満たす。)。勇気あるOLである。

設定が非常識な割に話の展開が常識的なので,次巻は買います。

 

【新規案件】霧島まるは・琥狗ハヤテ著「左遷も悪くない」

【評価】1巻完結 ★★★★★

本当に偶然買った漫画。

原作があるらしく,原作ではコミックと異なり続きがある模様。コミックはなぜか1巻で完結した。当職は原作の存在すら知らず,たまたま良さそうだったので買っただけであり,原作を読んでいない。

絵柄はマイルドで話も簡潔だが,最近買った漫画の中では非常に高評価の部類。

顔も見ずに勧められるがまま結婚した二人が愛を育む様は,ストーリーに大きな起伏がないにもかかわらず引き込みが強い。

何の宣伝もなく,新刊であるにも拘らず平置きですらなかったので,もっと宣伝していいんじゃないかと余計な心配をしたぐらいである。

もし続きが出るなら絶対に買う。

 

【新規案件】桑原太矩著「空挺ドラゴンズ」

【評価】購読継続 ★★★★☆

ネットのお試し読みを見て買った漫画。

買った理由は絵柄が漫画版ナウシカっぽかったから。

たぶん,作者は当職と好きな漫画がかぶるのではと思い,感性の近さに期待して購入。

買って読んでみると,やはりというべきか多分この作者は思った以上にジブリ好きなんじゃないかと思う。絵柄は漫画版ナウシカ臭いがストーリーはラピュタ臭い。

正直言って漫画自体のオリジナリティは低めだが,感性の近さに期待して購読継続予定。

 

 

いやはや,自らの根気のなさに呆れる次第であるが,

また思い出したらちゃんと書こうと思っている。